セミナー・集中講義

集中講義 学部向け集中講義 12/12 〜 12/13 3年4年

※2日間にわたって開講します。

科 目 名:生物学特論 Ⅱ
講義題目:昆虫の色覚と体色の進化 ~多様性を産み出す分子メカニズム~
講  師:二橋 亮 先生(産業技術総合研究所 生命工学領域・主任研究員)
日  時:12月12日(木) 10:30−18:00
     12月13日(金) 10:30−16:00       
場  所:理学部A館2階 222号室

 
 
■セミナー
タイトル:トンボの色覚と体色形成の分子メカニズム
日  時:12月13日(金) 15:00〜16:00
場  所:理学部A館2階 222号室
 
世 話 人:生命理学専攻 動物器官機能学グループ 橋本 寿史 内線4294
 

セミナー 【環医】12/12 令和元年度 基盤医学特論 開講通知 12/12 [17:00~18:30] 大学院

下記のとおり、環境医学研究所による「令和元年度 基盤医学特論」が開催されます。
皆様ぜひご聴講ください。
 Information on Special Lecture(TOKURON)2019
 
日 時:令和元年12月12日(木)17:00〜18:30
Time and Date:12st December(Thu), 2019 17:00-18:30

場 所:環境医学研究所 南館大会議室(東山キャンパス)
Room:Research Institute of Environmental Medicine, South Building, S204 (Higashiyama Campus)

題 目:神経終末アクティブゾーンの生化学
Title: Biochemistry of the presynaptic active zone

講 師:大塚 稔久先生(山梨大学医学部生化学講座第一教室・教授)
Teaching Staff: Dr. Toshihisa Ohtsuka(Professor, Graduate School of Medicine/Faculty of Medicine, University of Yamanashi)
 
使用言語:日本語 ※事前の申込みは不要です。
Lecture in Japanese. No registration required.


関係講座・部門等の責任者:環境医学研究所・神経性調節学 山中章弘(3864)
Contact:Akihiro Yamanaka (3864)

リンクはこちら/Click here for related information.→

セミナー 10/25-26セミナーのご案内(アドバンス生命理学特論/Topics in Advanced Biological Science) 10/25 〜 10/26 大学院

第53回ビブリオシンポジウム・第56回日本細菌学会中部支部総会の特別講演を、生命理学セミナーとして開催します。皆様ぜひご来聴ください。

This is an announcement for the Topics in Advanced Biological Science. Everyone is welcome.
※このセミナーは「アドバンス生命理学特論/Topics in Advanced Biological Science」です。

会 場/Venue:ES総合館1階 ESホール

日 時/Dates:
10月25日(金)/October 25, Fri. 
15:55 - 16:55 Haichun Gao (Zhejiang University, China)
        Distinct nitrite and nitric oxide physiology in bacteria
17:05 - 18:05 Yeong-Jae Seok (Seoul National University, Korea)
        The mechanism to turn flagellar motility on and off in response to glucose
                       in Vibriovulnificus ‒ bacterial decision makingwhen to move and where to
                       stop

使用言語:英語/Lecture in English.
 
10月26日(土)/October 26, Sat. 
15:00 - 16:00 岩崎 渉 (東京大学 大学院理学系研究科)
        メタゲノム解析とバイオインフォマティクス

16:10 - 17:10 鹿山 鎭男 (国立感染症研究所)
        日本におけるステルス型CPE の動向を追う

使用言語:日本語/Lecture in Japanese.
 
世話人/Contact:本間 道夫 大学院理学研究科生命理学専攻 内線:2991
 
 

セミナー 【環医】10/23 令和元年度 基盤医学特論 開講通知 10/23 [16:00~17:30] 大学院

下記のとおり、環境医学研究所による「令和元年度 基盤医学特論」が開催されます。
皆様ぜひご聴講ください。
 Information on Special Lecture(TOKURON)2019
 
日 時:令和元年10月23日(水)16:00〜17:30
Time and Date:23st October(Wed), 2019 16:00-17:30

場 所:環境医学研究所 北館セミナー室(N-201)
Room:N201(Seminar Room), North Building, Research Institute of Environmental Medicine(Higashiyama Campus)

題 目:Kleefstra症候群の神経症状発症機構の解明と治療法確立に向けて
Title: Understanding the neurological phenotypes of Kleefstra syndorome useing model mice

講 師:山田 亜夕美 先生(理化学研究所 眞貝細胞記憶研究室・博士研究員)
Teaching Staff: Dr. Ayumi Yamada(PD, Cellular Memory Laboratory, RIKEN)
 
使用言語:日本語 ※事前の申込みは不要です。
Lecture in Japanese. No registration required.


関係講座・部門等の責任者:分子機能薬学(環境医学研究所・ゲノム動態制御分野)益谷 央豪(内3871)
Contact:Dept. of Genome Dynamics, Research Institute of Environmental Medicine.
              Phone:ext.3871(or 85-3871 from Tsurumai & Daiko campuses)

リンクはこちら/Click here for related information.→

セミナー 10/28GTR-NSIジョイントセミナーのご案内(アドバンス生命理学特論/Topics in Advanced Biological Science) 10/28 [17:00~18:15] 大学院

卓越大学院・ニューロサイエンス研究センター・Joint Seminarが開催されます。皆様ぜひご来聴ください。
This is an announcement for the Topics in Advanced Biological Science. Everyone is welcome.
 
※このセミナーは「アドバンス生命理学特論/Topics in Advanced Biological Science」です。

日 時/Dates:10月28日(月)/Oct. 28th Mon. 17:00〜18:15 
 
場 所/Venue:理学南館1階 セミナー室/1F Seminar Room, Science South Building

演 者:辻村 啓太 博士 名古屋大学大学院医学系研究科 精神医学分野 特任助教(高等研究院
「精神障害の共通病態を標的とした創薬研究ユニット」 代表)
Lecturer: Dr. Keita Tsujimura, Ph.D.(Assistant Professor @Dept. of Psychiatry, Nagoya Univ Grad School of Medicine)
 
演 題:脳発達・発達障害におけるmiRNAを介した転写後遺伝子発現制御基盤と医療応用への展開
Title:miRNA-mediated posttranscriptional gene regulation in the brain development・developmental disorder and therapeutic strategies

使用言語:日本語 / Talk in Japanese
 
お問い合わせ先:木下 専 生命理学専攻(内線3653)
 
 

セミナー 10/24GTRセミナーのご案内(アドバンス生命理学特論/Topics in Advanced Biological Science) 10/24 [16:00~17:00] 大学院

GTR Seminarが開催されます。皆様ぜひご来聴ください。

This is an announcement for the Topics in Advanced Biological Science. Everyone is welcome.
 
※このセミナーは「アドバンス生命理学特論/Topics in Advanced Biological Science」です。

日 時/Dates:10月24日(木)/Oct.24th, Thu. 16:00〜17:00
 
場 所/Venue:理学部G館1階 G101/School of Science Building G, 1st Floor, G101 Room

演 者/Lecturer:Prof. Haichun Gao (College of Life Sciences, Zhejiang University, China) 
演 題/Title:The fine line between conservation and diversity: unexpected variations in polar flagellar systems
 
使用言語:英語/Lecture in English
 
世 話 人:小嶋 誠司    生命理学専攻 分子第4講座(内線:2991)
 
 

セミナー 10/17セミナーのご案内 10/17 [15:00~16:00] 大学院

下記のセミナーが開催されます。皆様ぜひご来聴ください。
This is an announcement for Biological Science Seminar. Everyone is welcome.
 
Seminar

日 時/Dates:10月17日(木)/Oct 17th, Thu. 15:00〜16:00 
 
場 所/Venue:理学部A館2階 A222 /School of Science Building A, 2nd Floor, A222 Room

講 師/Lecturer:岡田 康志 先生(理化学研究所 生命機能科学研究センター・チームリーダー)
 
題 名/Title:イメージング技術で探る細胞の状態・細胞内環境

使用言語:日本語/Lecture in Japanese
 
世話人/Contact:寺島 浩行 生命理学専攻 分子第4講座(TEL:789-2992)
 
 

セミナー 10/18GTRセミナーのご案内(アドバンス生命理学特論/Topics in Advanced Biological Science) 10/18 [16:30~18:00] 大学院

GTR Seminarが開催されます。皆様ぜひご来聴ください。

This is an announcement for the Topics in Advanced Biological Science. Everyone is welcome.
 
※このセミナーは「アドバンス生命理学特論/Topics in Advanced Biological Science」です。

日 時/Dates:10月18日(金)/Oct.18 Fri. 16:30〜18:00
 
場 所/Venue:理学部E館1階 E131/School of Science Building E, 1st Floor, E131 Room

演 者/Lecturer:西海 望 氏(基礎生物学研究所・日本学術振興会特別研究員)
 
演 題/Title:捕食者と被食者の戦術研究:両者の知覚運動特性に基づいた適応的な意思決定

使用言語:日本語/Lecture in Japanese

講演要旨:
 捕食者と被食者は、共進化の過程で様々な戦術を発展させてきたと考えられています。両者の相互作用の記載的研究はこれまで数多くなされており、また、どのような行動が捕食や捕食回避に最適かを評価する理論的研究も進んでいます。しかしながら、戦術と呼ばれるものが実際どの程度機能しているのかについて実証的な知見は十分に得られていませんでした。そこで私は、捕食者と被食者の戦術の理解を目指し、主に行動学的視点から、昆虫、魚、カエル、ヘビ、コウモリなど幅広い分類群を対象に、捕食および捕食回避行動の観察とその戦術性の検証を進め、また、そのための研究技術の開発を行なってきました。
 本講演では、まず初めに、捕食者と被食者の戦術研究の一例として、ヘビとカエルの間の駆け引きを紹介します。これは、「ヘビににらまれたカエル」と言われるような一種の膠着状態が、実は双方の適応的な意思決定によって生じているということを示すものです。講演の後半では、捕食者と被食者の運動に着目し、両者の追跡/逃走における戦術性の解明に向けた取り組みを紹介します。全体を通して、捕食者と被食者の戦術研究が、生態学や工学、心理学などを舞台に、今後一層発展していくものであることをお伝えできれば幸いです。
 
世 話 人:石川 由希 生命理学専攻 (ishikawa.yuki@i.mbox.nagoya-u.ac.jp)
 
 

セミナー 11/5GTRセミナーのご案内(アドバンス生命理学特論/Topics in Advanced Biological Science) 11/5 [16:00~17:30] 大学院

GTR Seminarが開催されます。皆様ぜひご来聴ください。

This is an announcement for the Topics in Advanced Biological Science. Everyone is welcome.
 
※このセミナーは「アドバンス生命理学特論/Topics in Advanced Biological Science」です。

日 時/Dates:11月5日(火)/Nov.5 Tue. 16:00〜17:30
 
場 所/Venue:理学部E館1階 E131/School of Science Building E, 1st Floor, E131 Room

演 者/Lecturer:Dr. Qin Yan(Associate Professor, Director, Epigenetics Program Department of Pathology, Yale School of Medicine, USA)
 
演 題/Title:Cancer Epigenetics, Metastasis, and Antitumor Immunity

使用言語:英語/Lecture in English
 
世 話 人:嘉村 巧 生命理学専攻 (内線/Ex:5546)
 
 

集中講義 学部向け集中講義 11/14 〜 11/15 3年4年

※2日間にわたって開講します。

科 目 名:生物学特論 Ⅲ
講義題目:植物免疫学概論 ~植物はどうやって様々な病原体から身を守っているのかを理解する~
講  師:白須 賢 先生(理化学研究所 環境資源科学研究センター・グループディレクター)
日  時:11月14日(木) 13:00−18:00
     11月15日(金)  9:30−17:00       
場  所:理学部A館2階 222号室

 
 
■セミナー
タイトル:寄生植物はどうやって宿主に感染するのか?
日  時:11月15日(金) 15:30〜17:00
場  所:理学部A館2階 222号室
 
世 話 人:生命理学専攻 細胞間シグナル研究グループ 松林 嘉克 内線6176
 

集中講義 学部向け集中講義 10/30 〜 10/31 3年4年

※2日間にわたって開講します。

科 目 名:生物学特論 XⅨ
講義題目:脳はどのようにできるか:細胞たちによる生産・建築のドラマ
講  師:宮田 卓樹 先生(名古屋大学大学院医学系研究科 細胞生物学分野・教授)
日  時:10月30日(水) 13:00−18:00
     10月31日(木)  10:30−18:00       
場  所:理学部A館2階 222号室

 
 
■セミナー
タイトル:大脳皮質形成の生産物流とクラウドダイナミクス
日  時:10月31日(木) 16:30〜18:00
場  所:理学部A館2階 222号室
 
世 話 人:生命理学専攻 発生成長制御学グループ 高木 新 内線2537
 

集中講義 大学院向け集中講義(10/24〜25) 10/24 〜 10/25 大学院

※2日間にわたって開講します

科 目 名:生命理学特別講義12
講義題目:動物の感覚・脳・行動のしくみと生物知能の工学的応用
講  師:神崎 亮平 先生(東京大学 先端科学技術研究センター・教授)

日  時:10月24日(木) 13:30〜18:00
       10月25日(金)  9:30〜18:00
場  所:理学部A館2階 222号室


■セミナー
タイトル:昆虫の知能を活かす技術
     ~ファーブル昆虫記のなぞの解明から新しいモノづくりへ~
日  時:10月25日(金) 16:30〜18:00
場  所:理学部A館2階 222号室

世 話 人:生命理学専攻 発生成長制御学グループ 杉山 伸 内線5039
 

→リンクはこちら/Click here for related information.

集中講義 大学院向け集中講義(10/16〜17) 10/16 〜 10/17 大学院

※2日間にわたって開講します

科 目 名:生命理学特別講義10
講義題目:高速・高分解能ライブセルイメージングのための顕微鏡・プローブ・解析手法の開発と、細胞生物学研究への応用
講  師:岡田 康志 先生(理化学研究所 生命機能科学研究センター・チームリーダー)

日  時:10月16日(水) 13:30〜17:00
       10月17日(木) 10:00〜14:30
場  所:理学部A館2階 222号室


■セミナー
タイトル:イメージング技術で探る細胞の状態・細胞内環境
日  時:10月17日(木) 15:00〜16:00
場  所:理学部A館2階 222号室

世 話 人:生命理学専攻 生体膜機能グループ 寺島 浩行 内線2992
 

→リンクはこちら/Click here for related information.

13 件中 1−13 件目

  • 1

pagetop