セミナー・集中講義

セミナー 【環医】12/21 平成30年度 基盤医学特論開講通知 12/21 [15:00~17:00] 大学院

下記のとおり、環境医学研究所による「平成30年度 基盤医学特論」が開催されます。
皆様ぜひご聴講ください。
 Information on Special Lecture Tokuron 2018
 
日 時:2018年12月21日(金)15:00〜17:00
Time and Date:21th December(Fri), 2018 15:00-17:00

場 所:環境医学研究所 南館大会議室(東山)
Room:Research Institute of Environmental Medicine, Room No. S204

題 目:生体恒常性維持の分子メカニズム
Title: Advanced research on molecular mechanisms of maintenance of homeostasis in living body 
 
演 題1 「ゲノム安定性を維持するヒト細胞のDNA 損傷トレランス」
金尾 梨絵(名古屋大学 環境医学研究所 ゲノム動態制御分野・助教)

演 題2 「染色体の恒常性維持に必須なヒトSMC5/6 複合体の役割を探る:オーキシンデ
グロン法を中心とした新しいヒト分子細胞遺伝学を用いて」
夏目 豊彰(国立遺伝学研究所 分子細胞工学研究部門・助教)

演 題3「約24 時間周期のリズムを生み出す体内時計の分子基盤」
吉種 光(東京大学 大学院理学系研究科 生物科学専攻・助教)

使用言語:日本語 ※事前連絡は不要です。
Lecture in Japanese. No registration required.

*すべて受講により1単位となります。

関係講座・部門等の責任者:環境医学研究所 山中 宏二
organizer:小野 大輔、金尾 梨絵(内線: 3863)


リンクはこちら/Click here for related information.→


pagetop