トピックス

2018年10月

岡崎フラグメントー不連続DNA複製モデル50周年記念国際シンポジウムの開催のご案内

岡崎フラグメントー不連続DNA複製モデル 50周年記念国際シンポジウムを名古屋大学で開催いたします。本学で行われた世界的な発見である不連続DNA複製モデルについて、故岡崎令治博士と岡崎恒子博士の業績を振り返り、その生物学へのインパクトについて改めて討議したいと思います。ご参加をお待ちしております。
※このシンポジウムは「アドバンス生命理学特論/Topics in Advanced Biological Science」です。

日 時/Dates: 12月17日(月)- 18日(火)/ Dec 17 (Mon) - 18 (Tue)
会 場/Venue:  理学南館 坂田・平田ホール/  Sakata and Hirata Hall, Science South Building
言 語/Language:  英語/English

■外国人招待講演者/Foreign invited speakers:
Peter Burgers, Washington University School of Medicine, USA
Robert Fuller, University of Michigan Medical School, USA
Huilin Li, Van Andel Research Institute, USA
Philippe Pasero, Institute of Human Genetics, France

※プログラムを公開し、参加登録も受付開始しました。詳細はリンクページをご覧ください。
 
事務局:本間 道夫 生命理学専攻 (内線2991)

リンクページはこちら→

今年度ノーベル物理・化学賞の女性研究者同時受賞に関する、本専攻の森郁恵教授のコメントが中日新聞に掲載されました

今年度ノーベル物理・化学賞の女性研究者同時受賞に関する、本専攻森郁恵教授のコメントが10月8日付の中日新聞で紹介されました。ぜひご一読ください。

リンクページはこちら→

「研究室・教員(日本語・English)」を更新しました

生命ホームページの「研究室・教員(日本語・English)」を更新しました。

リンクページはこちら→

3 件中 1−3 件目

  • 1

pagetop